【トイプードル】頭脳は人並み?人との生活で手に入れた知能

皆さんご自宅でペットは飼われていますか?

今は賃貸だけどゆくゆくは飼いたい方、もうすでに飼っている方、

家にペットが待っていると考えるだけで毎日の仕事もがんばれそうですよね。

1万年も前から人間と一緒に暮らしてきた一番古い家畜である犬。

今回は犬の中でも賢いと言われるトイプードルについてお話したいと思います。

 

トイプードルの賢さは?

トイプードルは元々水辺で猟をする狩猟犬が先祖の為とても賢いです。
猟で得た獲物を回収(レトリーブ)するのが仕事だったプードルは
人間のコマンドを覚える事に特化した賢さを持ち、特に短期記憶に優れています。

トイプードルは人間から見て不都合なことはすぐに理解できます。

例えばいたずらをして飼い主が怒った顔をしていると
顔を前足で隠して「やってませんよ~」と言わんばかりの仕草をしてみたり…。
一度も教えていないのに飼い主の気を引くために逆立ち歩きしてみたり…。

とっても可愛らしい顔をしていながら小悪魔のような仕草も見せる。
そんなところが日本人のトイプードル人気を生み出しているのかもしれません。

犬の知能は人間の3歳児

 

 

 

 

 

プードルがとっても賢い犬種だと分かったところで、犬の知能のことについてもお話します。

犬は人間でいうと2歳から3歳程度の知能を持つのではないかと言われています。
犬の脳は人間と基本的には同じ構造をしていますが、
人間と違って嗅脳(きゅうのう)という部分が発達していて嗅覚に特化した構造になっています。

ただ人間と違って大脳皮質という部分があまり発達していないため賢いといわれている犬でも善悪の判断は人よりも苦手です。

そのためどんなに賢い犬でもきちんと人間社会のルールを教えないと人間から見るとわがままな犬に育ってしまう可能性があります。

 

250もの人間の言語を単語として記憶できる

昔から動物行動学・心理学のなかで犬は人の言葉を理解しているのか?という研究がおこなわれているようです。研究対象になった犬の中にはなんと1000語以上の言葉を覚えた犬もいたようです。

まず、犬はどのように人の言語を理解しているのでしょう。順序としては例として

  1. 「おすわり」と言った飼い主が何を考えているのかを理解できる。「おすわり」=自分が今することが直結する。
  2. 「おすわり」と言われてその行動がとれる。
  3. 「おすわり」という音を判断できる。飼い主の目線や言葉のイントネーションで「おすわり」なのか「おかわり」なのかを判断する。
  4. 「おすわり」という行為が脳内でイメージできる。

犬が出来るのではないかと言われているのはこの4つのようです。

他の研究では犬の脳をスキャンした際に飼い主が「いい子だね!」と声をかけると犬はその言葉とイントネーション両方を認識していたとか。

そのことからもしつけをする時や褒めるときはそのシチュエーションに分けてイントネーションを変える事が大事だと分かります。

それに加えて、アイコンタクトをとって「いい子だね」と笑顔で話しかけると

飼い主と愛犬両方に幸せホルモン(オキシトシン)が分泌されて信頼関係も深まります。

実際に犬と暮らしていると、お互いに目が合った時にとても満たされるような感覚があることは結構あります。

「愛犬は人の会話が分かっていると思うか。」というようなアンケートでは

約9割の方がそう思うと回答。

引用:佐藤英美 いぬのきもち ㈱ベネッセコーポレーション 2020年5月10日発行

23項より引用

会話の内容までは理解できないにしても雰囲気で「喧嘩をしてる?」ぐらいは認識できている

かもしれません。

 

犬の賢さは知能指数の事ではない

皆さん賢い犬と聞いてどんな犬を想像しますか?

テレビでよく見る数十個の芸ができる犬や…

飼い主が教えてもいないのに飼い主の手伝いをしてくれたりする犬…

仕事から疲れて帰ってきて、玄関前でカバンをリビングまで持っていってくれたら

仕事から帰ってくるのが楽しいイベントに変わりそうですよね。

一般的に犬の賢さというのは新しい指示に対しての理解力の高さを言います。人間への服従行動の高さがランキングに関わってきます。

犬の訓練士が新しいコマンドを理解する能力と一回目のコマンドで理解できるかを知能判断基準にして犬の賢さのランキングは出されています。

そのため上位のランキングには必然的に人間と一緒に仕事をしてきた犬(牧羊犬や狩猟犬)が来ます。

その中でもプードルは狩猟犬(水辺での狩りをしていた犬がルーツ)だったため新しいコマンドに対する理解力がとても高い犬です。

賢い犬ランキングを参考にしましたが、犬の賢さの種類は一つではありません。

同じ犬種でも個体差もあります。人間の都合にそぐわないからと言って、賢くないというわけではありませんのでご了承ください。

賢い犬ランキング 参考:https://alphaicon.com/article-details/1227

 

賢い犬種ランキング2位の実力

トイプードルは賢い犬ランキングで第2位

ランキングの基準になるのは新しいコマンドに対する理解力

教えたいコマンド(お座り・フセ・マテ等)を5回繰り返し、

1度でそのコマンドを覚えた犬が95%だった犬種のランキングになります。

参考:https://wanwans.com/new/smart-dog-breeds-ranking

トイプードルの賢さと可愛さが分かる動画も是非ご覧ください。

子犬の時からこれだけの芸をしてくれたらもうメロメロになりますね。

自分も犬を飼っていますが、基本的なコマンドを覚えさせるのにしつけ本やサイトで必死に調べたものです。

この動画の子のように呑み込みが早かったわけではありませんが、飼い主の根気強さがあればいくらでも芸を覚えることは可能だと思っています。

まとめ

とっても賢いトイプードル。猟犬だったりサーカスドッグだったり多才な犬種です。

ですが、賢いゆえにきちんと躾をしないと小悪魔を通り越してわがままな子に育ってしまいます。

お家に迎えようと考えている方々にはそのことを踏まえた購入検討をしてみるといいですね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ