【トイプードル】旅行でおすすめの持ち物をご紹介します!!

トイプードルと一緒に旅行ができたら楽しいですよね。

最近では、ペットと一緒に宿泊できる施設も増えてきたり一緒に楽しめる観光スポットも増えてきました。なので、旅行していると飼い主さんとワンちゃんが一緒に楽しそうに旅行しているのを見かけたことありますよね。

そうなると家にもワンちゃんが居ればワンちゃんと一緒に旅行がしたくなる気持ちになってきます。

子犬から成犬になると生活も落ち着いてくるので旅行に行くのも考えてきたくなります。旅行するにあたって、人間の持ち物はパッと思いつきますが、実際に旅行に行くにあたってワンちゃんと快適に過ごすために便利グッズが用意出来たら安心して旅行することができますよね。

この記事では、旅行で必要なモノを準備することができるチェックリストのように書いておりますのでぜひ、ご参考にしてください。

旅行で失敗しない持ち物特集

引用先:https://www.dinos.co.jp/hobby_s/osampotime/

旅行グッズと聞くと、人間が使うようなものはパっと浮かびます。旅行先でトイプードルが使用することのできるおすすめの持ち物がありますのでご紹介します。

  • 移動時でおすすめの持ち物
  • お手入れでおすすめの持ち物
  • エチケットでおすすめの持ち物

移動時でおすすめの持ち物

引用先:https://store.shopping.yahoo.co.jp/craftersmarket/0500.html

移動時でおすすめの持ち物を、今回は2種類ご紹介します。

リュックサックタイプ

引用先:https://wanchan.jp/living/detail/3132

旅行用のリュックサックは、トイプードルが歩き疲れたり抱きかかえないと入れない場所で活躍します。通気口のぞき窓が機能として備わっているため、顔だけ出せて周囲の景色も楽しめることもあってトイプードルが快適に過ごすことができます。それに加えて、横幅が広くなっているのでトイプードルがしゃがんでも窮屈にならず落ち着いて睡眠することもできます。

デザインおしゃれなモノが増えています。おしゃれなモノを選ぶと飼い主さんも映えたり、トイプードルのかわいさが倍増して見えるのでおすすめします。

キャリーケース

引用先:https://love-toypoodle.at.webry.info/201104/article_1.html

人間がトラベルグッズの必需品として使用しているキャリーケースですが、トイプードルにも使用できます。リュックサックタイプとは違ってキャスターがついているので力をかけずに運搬が可能になります。

収納スペースもたくさんあるタイプが多いのが特徴です。トイプードルのリード飲み物や軽食など、旅行で必要なものを収納することができます。

キャリーケースに入れなければ飛行機に搭乗することができません。キャリーケースを用意することで飛行機に乗って長距離移動することが可能になりますので旅行の必需品となってきます。

注意
宿泊先で、泊まる部屋に入るまでの移動ではリュックサックタイプキャリーケースを使用しなければなりません。床をトイプードルが歩いてはいけない場所がほとんどなので、普段から使って慣れておく必要があります。

お手入れでおすすめの持ち物

などはが発生しているので虫よけスプレーを使用したり、歯磨きセットなどを持っていく必要があります。毎日の手入れを旅行先だからだと言って怠ってはいけません

虫よけスプレー

夏場の旅行で最大の敵かもしれません。ノミに効果がある薬を使用しているからといって安心することはできません。人間が虫よけスプレーを使用するときに、一緒にやることでトイプードルも満足したりします。注意点はワンちゃん用の虫よけスプレーを使用してください。

歯磨きセット

引用チャンネル:ライオン公式チャンネル

旅行していても、日常生活でやっているお手入れは怠ってはいけません。旅行すると、いつもよりテンションが上がって、食べ物を与えてしまいがちです。こういう時に、歯磨きを怠ると歯周病歯槽膿漏の原因となってしまします。

ブラッシング

引用チャンネル:toyhana87

ホテルに入る前や寝る前などでブラッシングをして1日の汚れを取り除くようにしましょう。人間も寝る前などにお風呂に入って汚れを落とします。トイプードルも1日の終わり体をキレイにするように心がける必要があります。

補足
ブラッシングをするときは1日の疲れを取ってもらうために、マッサージなどをしてあげるのも良いでしょう。小型犬ですので、旅先でのストレスは体力の大きな消耗に繋がります。マッサージをすることで体力の回復スキンシップが取れたりするのでやってあげましょう。

エチケットでおすすめの持ち物

 

引用先:https://www.superdelivery.com/p/r/pd_p/3952130/

普段の散歩でも当てはまりますがエチケットは大切です。トイプードルが宿泊できるホテルでも用意されています。トイレが他のワンちゃんも使用していたりして臭いが残っている場合があるので、持参していくことをおすすめします。

トイレシーツ

引用先:http://laviemc.blog41.fc2.com/blog-entry-270.html

今は、柔らかい素材で作られているトイレシーツが数多くあります。ワンちゃんは普段から使用しているものだと安心してトイレができます。なので普段から自宅で使っているものを持っていくとワンちゃんは安心してトイレができます。または、吸水力に優れているトイレシーツを持っていくのもおすすめします。

友人の家では、宿泊先以外でも使用することを考えて一泊二日で10枚くらい持って行ってます。普段と違う環境だとトイプードルも緊張してトイレに失敗することもあります。対策として、ワイドタイプといって幅が広いトイレシーツがあります。また、2枚重ねて失敗のリスクを軽減させたりしています。外出先でトイレをするのが難しい子は、散歩コースで人目に付きにくい場所でトイレをさせておしっこを水で流したり、消臭スプレーを使用するようにします。

補足
子犬老犬の場合は、トイレシーツでトイレをするのが難しく成ってしまいます。そこで、ペット用のオムツを着用してエチケットを守ってください。

消臭スプレー

引用先:https://www.green-dog.com/shop/products/detail.php?product_cd=CZGDJSD1-00

トイプードルがトイレをした後には、どうしても臭いが残ってしまいます。ホテルの部屋だとそこまで問題になりませんが、外出先だと通行人などがたくさんいるので臭いが気になってしまいます。これが原因で、トラブルになってしまったら、楽しめるはずの旅行が楽しくなくなってしまいます。

それを未然に防ぐために、消臭スプレーを持っていくことをおすすめします。

補足

飲食の容器は普段と同じものを使用してください。いつもと違ったものを使用すると難色を示してしまう子もいます。フードボール給水ボトルは変える必要はありません。コンパクトに収納できるフードボールや給水ボトルもあります。普段からコンパクトにまとめられるフードボールや給水ボトルを使って、旅行に際にワンちゃんが困惑しないように対策すると安心して食事ができます。ご飯の量は旅行先で計量するのが難しいので、自宅で1食ごとに計量したものを個包装してから持っていくことをおすすめします。

 

まとめ

旅行先で注意しなければならないことはたくさんあります。移動時はリードをつけて歩かせるのではなく、キャリーバックのように飼い主さんが抱えているような状態を作ることで周囲の人に迷惑をかけずに移動が可能になります。

旅行は普段の散歩以上に観光客が多いことが想定されます。人間にもエチケットがあるようにトイプードルにもエチケットがあり、マナーを守ることで快適な旅行ができます。

1日の終わりにはお手入れをする必要がありますので、寝る前には歯磨きブラッシングを一緒にするなど、普段からやっているお手入れを怠らずやるようにしましょう。

飲食に関しては、変わったものを使用するのではなく馴染み深いモノを使用しましょう。変わったモノを使用すると、トイプードルが嫌がってしまって食事が摂れなくなってしまうことがあります。

トイプードルとの旅行では、事前にチェックリストを作成して忘れ物がないようにするなどの対策を取ると間違いが減少します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ