【トイ プードルの体温】平熱は何度?発熱時の3つの対処法!

急に元気がなく、ぐったりしている。
ワンちゃんに触ったら、体がとても熱い!

こんな症状が出ていますか?

それってもしかしたら、高熱が出ているのかもしれません!

ワンちゃんが、熱を出しているのは何らかの原因があります。

  • 熱が出ていることに気づかなかった
  • とりあえず様子を見るため、そっとしておいた

など、高熱が出ているのに放置して治療が遅れると、最悪の場合、死に至るケースもあります。

ワンちゃんは大切な家族の一員です。体調の変化にすぐに気づいて早急に対処してあげたいですよね。

この記事からは、

✔ 本記事の内容
トイプードルの平熱
・発熱のサイン
・発熱から考えられる病気
・発熱時の対処法

について知ることができます。

少しでも早く大切なワンちゃんが回復して元気になりますように。

 

トイプードルの平熱は何度?

トイプードルの体温は、平均37~39度と言われています。

人にも平熱には個人差があるように、ワンちゃんにも個体差がありますので、ご自身のワンちゃんの平熱は何度なのかを、日頃から測定して知っておくことをおススメします。

ワンちゃんの体温って、人間よりも1~2℃高いのね。だから抱っこすると温かいんだ。
それにしても、ワンちゃんの体温ってどうやって測定するのかしら?

 

体温の測り方

ワンちゃんの体温の測り方は色々ありますが、ここでは一般的な2つの方法を紹介していきます。

  • 直腸検温
  • 耳から検温

直腸検温

体温計をワンちゃんの肛門から入れて、直腸温で検温をします。

計測方法
計測の仕方

引用先:https://jsamc.jp/services/cancer_orner2.html

上手に検温するための5つのポイント!
  • 体温計の先にオリーブオイルやゼリーなどを塗って滑りやすくする
  • 尻尾の付け根を、片手で優しく上方向に持ち上げる
  • 肛門に体温計をゆっくりと2~5センチほど差し込む
  • 測定終了の合図が聞こえたら、そっと体温計を抜く
  • 体温測定後はワンちゃんを褒めてあげる
メリット
正確な体温を測ることができます。
デメリット
ジッとしていられないワンちゃんには不向きです。
直腸タイプって難しそう!ワンちゃんも痛がったりしないのかな?

と思っておられる飼い主さんもおられるかもしれません。私もそう思っていました。

ぜひ、この動画をご覧ください。意外と簡単痛がっていない様子がわかるかと思います。

▼ ▼ ▼

動画を見ると、意外と簡単そう!痛そうだと思っていたけど、実際はワンちゃんも「ん?あれ?」って感じで、全然痛がってないね。

耳で検温

うちの子は、どうしてもジッとしていてくれなくて、直腸タイプはハードルが高いわ。

という方は、耳で測るタイプの体温計気軽に測定できておすすめです。

手順はとっても簡単!3ステップで!
  1. 電源を入れる
  2. 体温計の先端を耳の鼓膜に向ける
  3. 1秒で測定完了

※詳細は、取扱説明書の指示に従ってください。

メリット
とっても簡単・衛生的・たった一秒で、やさしく検温できます
デメリット
直腸で測るタイプに比べると正確な体温は期待できません。

正確ではないとはいえ、普段の時と比べて、熱の高さ低さを判断するには、耳タイプの体温計で十分かもしれません。ただし、毎回、同じ体温計を使い、同じ部位で検温してくださいね。

 

【Amazonペット用体温計の売れ筋ランキング1位~3位】
1位

 

2位

3位

番外編【耳用】

発熱の5つサインを察知しよう!

ワンちゃんが発熱している時には、このような症状がみられます。

  1. ぐったりして元気がない
  2. 食欲がない
  3. 食べても嘔吐する
  4. ハァハァと呼吸がいつもより荒い
  5. フラフラしてまっすぐ歩けない

このような場合、発熱の可能性があります。

いつもとワンちゃんの様子が違う時は、高熱が出ているサインかもしれないということね。
平熱よりも大きく上まっている場合、何か悪い病気にかかっているんじゃないかと心配!熱が出る原因として考えられる病気ってありますか?

 

発熱から考えられる病気

発熱の原因として考えられるものに

  • 細菌・ウィルス感染
  • 炎症性疾患
  • 悪性腫瘍
  • 熱中症

などによるものがあります。それぞれ詳しい病名を見ていきましょう。

細菌・ウィルス感染

発熱の一般的な原因として、細菌やウィルス感染によるものが考えらます。

私たち人間も細菌やウィルスをもらうと熱が出るのと同じです。

軽い症状のものから、命に関わる恐れがあるものまであります。注意したいですね。

細菌・ウィルス感染の病名例
胃腸炎・膀胱炎・子宮蓄膿症・傷の化膿・カンピロバクター腸・犬パルボウイルス感染症・犬ジステンパーウイルス感染症・ケンネルコフ・コロナ・肺炎・気管支炎・胃腸炎・肝炎・膀胱炎・子宮蓄膿症・細菌性前立腺炎など

炎症性疾患

異物や刺激、毒物や薬剤、自己免疫により炎症が起こる場合にも発熱します。
炎症性疾患による病名
食道炎・血管炎・急性肝炎・膵炎・腹膜炎・胸膜炎・炎症性腸炎・多発性関節炎など

悪性腫瘍

腫瘍によっても発熱する場合があります。

悪性腫瘍による病名
白血病・リンパ腫・形質細胞腫・肥満細胞腫など

熱中症

熱中症は、体から熱を放出し下げられなくなる状態です。

40℃を超える高熱になると機能不全を引き起こし、最悪の場合30分で死に至ることもありますので、注意が必要です。

発熱で考えられる病気ってたくさんあるのね。もし、自分の子が高熱が出た場合どうすればいいの?

 

発熱時の3つの対処法

熱中症になった犬のイメージ引用先:https://www.inugohan.net/heatstroke/

発熱している時は、慌てずに対処しましょう。

そのために、3つの対処法をご紹介します。

  1. 動物病院に連れていく
  2. 体を冷やす
  3. 安静にする

①動物病院に連れていく

なるべく早く動物病院で診てもらうことをおすすめします!

ワンちゃんは人間と比べて重症化しやすく、急に容体が悪化することもあるようです。

特に40℃以上の体温が数時間も続くと命の危険も生じてきますので、素人判断で薬を飲ませたり様子を見たりするのではなく、できるだけ早く病院に連れていき、適切な薬や治療を受けるようにしましょう。

②体を冷やす

診療時間外だったり、どうしても病院に連れていけない場合はどうしたらいいの?
獣医
そのような時は応急処置として、体温を下げるために「冷やす」というシンプルな方法が効果的です。
冷やし方
ワンちゃんの場合、冷やす場所は脇の下お腹後ろ足の内股です。アイスノンや保冷剤などを直接ワンちゃんの体にあてるのではなく、必ずタオルでまいてからじんわりと冷やしてあげてください。
獣医
食欲がない場合、脱水症状にならないように水分をこまめに与えることも意識してください。体に吸収しやすい犬用のスポーツドリンクを飲ませると効果的です。
冷やさないほうがいい場合

  • ウイルスに抵抗しようと体を震わせて発熱しているとき
  • 下痢や嘔吐の症状があるとき
  • 犬が嫌がるとき
熱中症の場合の冷やし方
すぐに体を冷やして、とにかく体温を下げます。水を全身にかけたり、脇の下やお腹、後ろ足の内股、首まわりを保冷剤などで冷やしてあげましょう。

これらの方法は、あくまで応急処置です。なるべくはやく動物病院に連れていき獣医に診ていもらいましょう。

③安静にする

基本中の基本ですが、静かにゆっくり安心して休める場所を確保してあげましょう。

わたしたち人間が風邪をひいたとき同じで、ゆっくる寝ることが回復の近道です。

ワンちゃんが病気の時は、とにかく安静にゆっくり休み体力を温存できる環境づくりをしてあげましょう。

 

まとめ

体温は、健康のバローメータ!

愛犬の健康管理のためにも、日頃から体温をチェックして平熱を知っておくのは大切です。

それに加えて、ワンちゃんの食事の量や行動、触った時の体温などコミュニケーションを取りながら体調チェックして異変にすぐに気づいてあげるようにしたいですね。

そして、もし平熱よりも高い時は、動物病院に連れて行ったり、体を冷やして楽にしてあげたり、静かに休ませてあげたりして、できるだけ早く回復できるように助けてあげましょう。

大切なワンちゃんの健康は飼い主さんにかかっています。いつまでも元気な愛犬と幸せな日々を送ってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ