トイプードルの飼い方!初日までに準備するもの第5選!

ペットショップやネットの写真などでトイプードルを見て、可愛いなぁ、飼いたいなぁと思ったことありますよね。

トイプードルのあの愛らしい顔や仕草を、毎日見ることができ、触れることができたら、とても癒されますし、とても幸せだと思います。

あなたが、トイプードルを飼うことを決めた場合、家に迎える初日までに何を準備したらいいか、把握していますか?

まずは、初日までに準備しておく必要があるものと、追々揃えていけば良いものを把握しておく必要があります。

初日までに準備しておく必要があるものと、追々揃えていけば良いものを把握しておくことで、無駄な出費を抑えることができます。

また、本記事では、初日から準備しなければならないものの、お勧め商品と、どれくらいの値段で買えるのかも記載しています。

そして、初日から準備するものが揃っていれば、しつけも初日からしっかり始めることができます。

例えば、初日にトイレを準備していなかった場合、そこら辺でしてしまう癖がついてしまったら大変です。

初日にトイレを準備していなかった為に、家中好き勝手にトイレをしてしまい、可愛いいと思っていた子がいつの間にか悩みの種になってしまうかも知れません。

そうなってしまったら、心から可愛いいと思えなくなりますよね。

そうならないためにも、この記事を読んで、初日から準備しなければならないものを把握しておきましょう。

記事の内容を読んで、トイプードルと幸せな生活を始めるための準備をしていきましょう。

トイプードルの犬種の特徴と性格を知る

まず、トイプードルを飼う上で、どんな特徴と性格を持った犬なのかを知っておく必要があります。

準備するものは、トイプードルの特徴や性格にあったものを選んであげることが大切です。

トイプードルの特徴や性格についてみていきましょう。

トイプードルの体の特徴

トイプードルの体高(動物が立ったときの足から頭頂までの高さ)は24~28cmが標準です。

運動能力が高くジャンプ力も結構あります

活動的なトイプードルですが、運動好き故に膝蓋骨脱臼にかかりやすいと言われています。

補足
膝蓋骨脱臼は、後ろ肢の膝のお皿(膝蓋骨)がずれて脱臼する病気です。場合によっては手術が必要な病気です。膝蓋骨脱臼は、特にチワワやトイプードルなどの足の骨が華奢な小型犬は発症しやすいと言われています。理由は、チワワやトイプードルのような小型犬は生まれつき滑車溝が浅かったり、靭帯が弱い個体が多いためです。また、トイプードルは比較的運動量の多い犬であるため、激しい運動で脱臼してしまうことがあります。

また、毛はシングルコートで、独特のカールを持つ被毛に覆われています。

そのため、トイプードルの毛は抜けにくく臭いも少なく、とても飼いやすい人気犬種です。

補足
犬の被毛のタイプは、シングルコートとダブルコートの種類があります。シングルコートは上毛のみの単毛、ダブルコートは上毛と下毛の二重毛となります。ダブルコートの場合、この下毛が、換毛期になると大量に抜け落ちます。ダブルコートの場合、二種類の毛並みがある分、毛が蒸れやすく雑菌が繁殖し臭いが強くなりやすいと言われています。それに対して、シングルコートの被毛を持つ犬種は、臭いが少ないと言われています。そして、シングルコートの犬種の中でも、特にトイ・プードルは毛の量が多く、毛の硬さも硬いです。また、クルクルとした巻き毛で、密着して生えていることが特徴的です。その為、シングルコートの犬種の中でも、抜け毛は少ないと言われています。
また、トイプードルは、腸が短く、消化力が弱めな犬種です。

トイプードルの性格の特徴

性格は、とても聡明で、好奇心が強く、プードルの中で、最も賢いとも言われています。

欠点の少ない優等生的な性格で、家族に対して愛情深く、他人や他犬に対しても上手に接します。

飼い主にも従順で、犬や猫などの動物とも友好関係を築きやすいです。

水鳥の回収を行う狩猟犬だったというルーツがあるため、水遊びをしたり、オモチャを取ってくる遊びを好みます。

トイプードルを家に迎える際に準備しなければいけないもの

トイプードルを家に迎える際に、初日から必要な物と、追々、揃えていけば良い物があります。

それらをきちんと把握して、準備を進めていきましょう。

初日から必要な物

トイプードルを迎える前に、初日から最低限、用意しておきたいものがいくつかあります。

初日から必要なものにはどんなものがあるのか、お勧めの商品はどんなものがあるのかを見ていきましょう。

まずは、食事や水を飲む用の食器、食事、そして、トイレ、それにケージやサークル、ベッドなどの寝床も初日から必要です。

  • 食器 食器台
  • 食事 フード
  • トイレ
  • ケージ サークル
  • ベッド

それら、初日から必要なもので、どんなものがどれくらいの値段でどこで買えるのかなど、ご紹介していきます。

食器

ごはん用と水用の2つの食器を用意する必要があります。

私がお勧めするのは、『犬猫用フードボウル「月」』です。


引用先:https://item.rakuten.co.jp/pet-and-pet/bowl-keat-l/?iasid=07rpp_10097___ee-kbteu1ew-2p-21c93eea-fcb1-4e79-a5f5-5acc97534ea6

食事用にした場合には、20g~70gと少し多めのドライフードが入ります。

また、水飲み用にした場合には、は200ml入ります。

同じシリーズの『エッグフードボウル』と比較してみても、『エッグフードボウル』が、水150mlに対して、深めの『犬猫用フードボウル「月」』は200mlと少し多めの水が入ります。

(左)エッグフードボウル  (右)フードボウル「月」

高級感のある陶器製食器で、ホテルのレストランでサラダボウルとして使われている陶器で、作られています。

さらに、電子レンジ・食器洗い機の使用可能です。

次でご紹介する傾斜のある食器台にもぴったりのサイズです。

ちなみに、食器台は別売です。

『犬猫用フードボウル「月」』は、楽天市場などのネット通販サイトで購入することができます。


食器台

食器台は、体高にあった高さのものを選ぶ必要があります。

食器台は、『【犬 猫 食器台】傾斜のある食器台』がお勧めです。


引用先:https://item.rakuten.co.jp/pet-and-pet/bowl-keat-l/?iasid=07rpp_10097___ee-kbteu1ew-2p-21c93eea-fcb1-4e79-a5f5-5acc97534ea6

トイプードルなどの体高の犬種にも食べやすく、首や腰を大きく曲げずに食べることができます。

SサイズとLサイズの2サイズあり、Sサイズは、体高23cm未満、Lサイズは、体高23cm以上と、体高に合わせて、サイズを選ぶことができます。

食事の時のフードボウルの位置が低かったり、高かったりすると食べにくいと感じます。

犬は、低すぎると、勢いよく吸い込もうとしてドッグフードを喉に詰まらせたリする危険性があります。

また、犬の食道が横向きになっているため、頭を下げた姿勢で食べていると、食道が下向きになり食べたものが逆流しやすくなる可能もあります。

『【犬 猫 食器台】傾斜のある食器台』は、首や腰を大きく曲げずに食べることができるため、姿勢が良く食べることができます。

知り合いのワンちゃんは、食後に嘔吐することが多かったのですが、オススメし、使い始めてからは吐かなくなったそうです。

それに、食事が完食できなかったことが多かったそうですが、完食出来るようになったという事です。

きっと、嘔吐することがなくなり、ワンちゃんも食事に対して、積極性が出たんだと思います。

知り合いは、『食事の姿勢が、ここまで影響あるとは思っていなかった。もっと早く購入すれば良かった。』と言っています。

『傾斜のある食器台』は、楽天市場などのネット通販サイトで購入することができます。


食事 フード

トイプードルは、腸が短く、消化力が弱めなので、関節や足腰の病気、涙やけ、皮膚疾患、白内障などの目の病気を引き起こしやすい犬種の為、普段の食事は気にしてあげたいところですよね。

そんなトイプードルにもお勧めな食事は、『モグワン ドッグフード』です。

引用先:https://www.mogwandogfood.co.jp/cart

モグワンは、肉・魚・野菜・果物をバランスよく取り入れ、新鮮なチキンとサーモンを使用した
ドッグフードです。

高タンパクすぎないので室内犬にも合い、オメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイルが全体の2%に含まれているので、「抱っこすると気持ちがいい」「見た目がキラキラしている」など毛量の多いトイプードルにはぜひおススメしたい、ドッグフードと言えるでしょう。

また、トイプードルは、関節や足腰のトラブルも多いので、タンパク質を多く摂らせたいのですが、タンパク質の含有量が高すぎるとうんちが緩くなってしまいがちです。

モグワンは、タンパク質が多く含まれいますが、30%と高すぎないのでスッキリ快チョーの毎日をサポートしてくれるのもお勧めのポイントです。

トイプードルにも合わせやすい栄養バランスなので、「不足しがちな栄養を与えてくれ、理想的な身体を維持してくれます」。

食材はヒューマングレードの高品質食材を使用し、着色料・香料は無添加「グレイン(穀物)・着色料・香料・遺伝子組み換え原材料」で、酸化防止にはビタミンEを使用しているので、安全性も高く、お勧めのドッグフードです。

「満足いく食いつき」、食べてからはびっくりするほどよく動くし、抱き心地もふわふわでワンちゃんの元気の良さに驚いています。

「モグワン ドッグフード」は、1袋 1.8kg 3,960円(税抜き)で、今なら最大20%OFFで購入することができます。購入したい方は下のバナーをチェック!



トイレ

トイレのしつけはとても大事ですので、初日から、トイレ用シーツを敷いてしっかり場所を教えることが大切です。

トイレは、成犬になっても使える少し大きめのものを用意したほうが良いでしょう。

基本的には体長が30cmのトイプードルなら、子犬期~生後6か月くらいまでは体長の2~3倍の幅60~90cmのものを選ぶと良いです。最初はどうしても、失敗があるので大きいサイズだとより安心です。トイレの範囲が徐々に定まってきたらサイズを小さくしても良いかもしれません。

そして、何より重要なのが速乾性・吸収力ですね!男の子なんかは「足をあげてオシッコをするので」カベにシーツを張っても吸水力があまりないシーツだと床まで流れてきたり、

女の子は「オシッコの回数は少ないけど、一回の量が多い」「端っこですると床に流れちゃってペットシーツの裏までビチャビチャ」

なんてこともあるあるな話です。

せっかく、可愛いワンちゃんに癒されたいのにそんな手間が逆にイライラさせちゃうなんてことも。
そこで、おススメなのが

『プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』です。

史上最強ペットシーツ!プレミアムペットシーツ デオ・ダブルを使ってみた‼徹底的にレビューします‼



百聞は一見に如かず!吸水力の違いをどうぞご覧ください!

『プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』

他にはない、両面吸水タイプなので裏漏れがなく、レギュラーサイズで900㎖の大容量!
速乾性もあって、オシッコした後を踏んだとしても濡れません!

レギュラーサイズ(33㎝×45㎝)で100枚入り、5,500円(税抜き)と他のペットシーツよりは高めな設定ではありますが、吸水力もあり大容量なのでシーツを変える頻度も少なく済みます。

何せオシッコの後始末にかかる時間や手間を考えると、その分イライラせずにワンちゃんに接することもできますし、言い方は悪いかもしれませんが、その手間時間イライラ感をお金で解決できるなら安いものだと思います!

トータルで考えると、非常にコストパフォーマンスに優れたペットシーツですね!

サークル

サークルは、犬のエリアを簡易的に作るためのアイテムで、天井が付いていないのが特徴です。

遊びや留守番などの際に必要になります。

プラスチック製や木製のものは、噛んでしまう可能性が高く衛生的に良くないので、噛んでも大丈夫なステンレス製がおすすめです。

また、トイプードルはジャンプ力があるので、低いサークルだと、留守番中に外にでてしまうことがあります。

そのため、ある程度の高さがあるものを選ぶ必要があります。

私のお勧めは、『8面ペットサークル ワイヤーサークル 』です。

引用先:https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/251990/

パネルは、ジョイントでつなげるだけなので簡単に組み立てることができますし、広々とした空間のため、お世話なども、しやすいです。

高さも、61.5cmあるので、ジャンプ力のあるトイプードルでも、安心してお留守番させることができます。

使わない時には、簡単に折りたたんで、コンパクトに収納できるので、スペースを取らずに助かっています。

『8面ペットサークル ワイヤーサークル 』は、楽天市場などの通販サイトで購入できます。


ケージ

ケージは犬の行動範囲を仕切って管理するのに非常に役立ちます。

ケージは、安心して休める場としても必要ですし、犬のテリトリーを教えるしつけのためにも、ケージは大切なアイテムです。

サークルと違って天井がついているのが特徴で、いわゆる犬が生活するおウチです。

ケージは、安心して休める場としても、必要ですし、

ケージの大きさは、広ければ良い訳ではありません。

あくまで、犬にとって安心できる大きさであり、快適さを感じられる大きさであることが重要です。

そして、ケージのサイズは、トイレと寝床スペースを確保できるサイズである必要があります。

トイレと寝床スペースが離れているほうが、衛生面でもよいと思うので、幅120cm以上がオススメです。

お勧めは、『アドメイト ヴィラフォートサークル』です。

引用先: https://item.rakuten.co.jp/nyanzaq/4903588248580/

『アドメイト ヴィラフォートサークル』は、トイレスペースと、寝床が仕切られているので、トイレトレーニングの際には、部屋に隔離し、トイレの場所を教えるのも簡単で、すぐに覚えてくれます。

トイレ寝床スペースが完全に分かれているので、おしっこやうんちがトイレスペースからはみ出さないので、衛生面で快適に過ごしてくれています。

アドメイト ヴィラフォートサークル』は、楽天市場などの通販サイトで、で購入できます。


ベッド

ベットは、犬の大きさに応じてベッドの大きさを選ぶことが大事です。

そして、ベッドは、ケージに入るサイズがよいです。

私のお勧めは、『マルカン スクエアベッド トイプードル用』です。

引用先:https://item.rakuten.co.jp/kenkoubin/4906456567134/

こちらは、小さなプードル専用のスクエアベッドなので、トイプードルにピッタリです。

オリジナルのトイプー柄のプリントで、見た目もかわいいですし、落ち着いたグレーのフランネルで、ワンちゃんも、ゆったりと、寛いでくれます。

楽天市場などの通販サイトで購入できます。

コチラは夏用です!

追々、必要になってくるもの

必要なグッズがそろったら、後々、必要になるグッズを考えましょう。

お散歩グッズ

お出かけやお散歩などで必要な、リードや首輪・胴輪などもそのうちに必要になりますが、お散歩デビューはワクチン接種が済んでからなので、購入はすぐでなくても大丈夫です。

家のなかでも首輪を付けて、慣らしておくようにしましょう。

お手入れ用のグッズ

垂れ耳のお手入れに欠かせない専用イヤークリーナー、被毛を美しく健康に保つためのブラッシンググッズ、爪のケアグッズ、シャンプー、歯磨きセットなども必要になってきますね。

それと、気温調整に役立つペットヒーターや保冷シートなども追々必要になってきます。

おもちゃ

トイプードルは、水遊びが大好きなので水を使うおもちゃは、大抵は喜びます。

しかし、おもちゃは、個々で好みがあるので、何が好きかわからないので、何種類か用意しておきましょう。

まとめ

初日から必要なものと、後々必要になるものを紹介してきましたが、いかがでしょうか。

初日から必要なもののお勧め商品や値段は、まとめでみました。

  • 食事 
    モグワン ドッグフード
    1袋1.8kg 3,960円(税抜)
    今なら最大20%OFF
  • トイレ
    プレミアムペットシーツ デオ・ダブル
    1袋100枚入り レギュラーサイズ(33×45)
    5,500円(税抜)
    今なら最大20%OFF
  • ケージ
    8面ペットサークル ワイヤーサークル
    約5,000円
  • サークル
    アドメイト ヴィラフォートサークル
    約20,000円
  • ベッド
    マルカン スクエアベッド トイプードル用
    約2,200円

このように、トイプードルを家に迎える初日までに準備しておくものを揃えるのには、最低でも、約40,000円くらいはかかると思って準備しておいてください。

初日から必要なものが分かったら、トイプードルを迎える準備も万全にできますし、無駄な費用も抑えられます。

そして、準備が出来れば、初日からしつけもしっかり始められ、一石二鳥どころか一石三鳥です。

しっかりしつけして、賢くて可愛いらしい子に育てましょう。

きっと、トイプードルと幸せな暮らしが待っています。

 

史上最強ペットシーツ!プレミアムペットシーツ デオ・ダブルを使ってみた‼徹底的にレビューします‼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ